スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
▌拍手▐
date:--/--/--

にとまり、温泉。

376-にとまり

「えー?湯に浸かる程度じゃ帽子は脱がないよ?(笑)」 by河城にとり



どーにも、身体が弱ってると心まで弱くなってしまうらしい、と…。

しばらくはのんびりペースで行くとして…

自分は何を気にしていたのだろう?

例えばお絵描き。

よく考えたら、自分が下手だろうが上手かろうが、他所様には関係ないはずで。

誰からも攻められる謂れもない…と思う。のに。

でも上手くなりたいのは確かで、毎度そのジレンマにイラつくわけですが。

けど…別に下手なままでもいいんでは?

いや、よくないんですけど、上手くなるよう努力は続けますけど、でも今は今なりの精一杯だし、急になんとかなるわけないんだから、いいのではないかと。

なんか…ふと、思ったり。

それはリアルでも同じで。

なんでそこまで気にしてたのかなあと思うことがちらほらと…。

少し身を引いて、冷静に見てみれば良かったのですね。

客観まではいかずとも。それなりに把握出来る気がしてきました。

うまく言えないんですけど…。

いや、まあ…本気でなんとなく感じただけなので…。

微妙に肩の荷が下りたこともあり、余裕が出てきたのも大きいかもしれません。

体調は相変わらずですが。

来週までには切り替えられるようにしたいですね。



スポンサーサイト
▌拍手▐
date:2009/04/09

お前は誰だ。

よくあることです。

355-にとまり

「いやあ~いいデータ取れたよ!助かった~ありがと魔理沙!」

「そうか…そいつはよかったな…」

「なんでも実際に動かしてみないと分からないからね!実施テストは重要なのさ!」

「ああ…おかけでこっちはミンチになりかけたわけだが…」

「大丈夫さあ、一度は勝ったことあるんだから、平気平気!」

「不意打ちはどうかと思うんだぜ…?」

「いやいや、正面切っていったら、あんた避けちまうじゃないか」

「確信犯かよ!」

「うん?何を当たり前なことを」

「開き直んな!」

「さっ、休憩したら次の試作機のテストやるよ!」

「まだあんのかよ!」

「期待してるよ~魔理沙!」

「…好きにしてくれ…。」


体格からして小町にしか見えない罠。

よくあることです。

…衣装が浮いてる…(笑)


▌拍手▐
date:2009/03/24

嗚呼、にとまりヽ(´∀`*)ノにとまり

なんでにとまりってこんなに落ち着くのだろう?

毎回言ってる気もしますがw

354-にとまり

「だあああ!?いきなりなんだ!?」

「マイナーチェンジしてみた!実験に付き合ってくれるんだ!?ありがとうっ!!」

「まだ何も言ってない!」

「ありがとう魔理沙!」

「勝手に決めるなー!」


きっと魔理沙は昨日の射命丸に騙されたんだと思う。



なんか…この夜になって唐突にヤな事を思い出しました…。

登校拒否ならぬ出勤拒否になりそう(笑)

仕事行きたくないよ…w


▌拍手▐
date:2009/03/23

現状維持の方向で。

久々にこちらの方を描いてみました~

329-にとりとヤマメ

もう、あの喋りからおばちゃんの印象しかないです。黒谷ヤマメさんです。

好戦的で明るく楽しく病気をばら撒くとか色々凄いですね。

でも、にとりがヤマメを嫌ってるという会話が可愛らしかったりw

なんか、河童は河童でちゃんと生活してるんだなあと、妙に関心したのです。

れいまりもいいけど…にとまりもいいんだよねえ…w



昨日。いや、一昨日になるのか。
所長に言いました。
「仕事辞めたいんですけど」って。
そしたら、はあ?な感じで。
今こんな時にどんな冗談だよ、な雰囲気もありつつ。
「10年先にしてくれ」と返されました。


\(^o^)/ビバ☆人手不足(笑)


ひゃっほーい!w

なわけで。
しばらくは現状維持にならざるを得ないと。
いつになったら辞表が出せるのかー!
いや…正直、タイミングさっぱりですよ。
今まで、次のメドを立ててから~なんて思ってましたが、それ以前に辞められない。
とりあえず、現在進行の仕事は片付けないと、他に引き継げる人居ないし、それこそ迷惑掛かるので一応、終わらせてから辞めようとは考えてるんですけど。
というか…もう後のことはどうでもいいから、とにかく早く辞めたいと。
職場に不満は無いんですよ?
でもやっていけない。
…これは言葉では説明出来ないのでしませんが。
しかしながら、隙を見て辞めるにしても、仕事が途切れないと…重なって入ってきたりするから、結局無理じゃんね。
どっかで割り切らないと、と思い切ってきっぱり言ってみたらこれですよ。
まあ…自分の本気さも足らなかったのかもしれませんが。

けど。
どうしようどうしようと思って悩んでるより、現実をはっきり自覚することができたので。
ちょっと吹っ切れたり。
もういいよ、と。
なんだかんだ言って辞表も出せない優柔不断でへたれな人間には、このままだらだら過ごしていくのが合ってるのよ、と。
どうせ辞められないんだしね。実際のところ。
勝手に居なくなっても、迷惑掛けたらそれは違うだろう、と。
こんな人間を雇ってもらってるだけでも有難いのも事実だし。
居たくないんだけど。
まぁ…複雑…ですけどねぇ…。

今思えば、あんなことを所長に言っちゃうあたり、そうとうきてたんだなあと。自分。
色々話して、ま、無駄だったわけですが。
説得材料を確保しておかないと…。
けど少しは晴れたので。
いいか。
しばらくはこのまんまなわけですしね。
現状維持。大事です。
何がかは分かりませんが。



遅くなりました!
続きよりコメントのお返事です!

▌拍手▐
date:2009/02/25

いつでもいっぱいいっぱいです。

今日の落書きー。

214-にとり
俯瞰的なにとり。

読めないけど…今更外付け買うなんてありえないしw

215-にとまり

「やっぱりあそこかね?」

「絶対あそこだぜ!」


何かの1コマっぽい。

なんで、にとまりって描いてて落ち着くのだろうw

やっぱし良いコンビだわー。



えー、今日はマシですが。
昨日はやばかった…。
まりさんに戻ってきてもらったばっかだったのに。
もう、色々…ね。

記事が酷いことになるかもしれないと自重するために、かぐやんとやってましたが、振り返ってみたら、内容的に以前とそんなに差とかなかったですねえ。
意外と自分、抑えられてたんだなあ…。
もっと具体的に
「●●●●●はもうマジで●●●●で、●●●●●●●●●のに」とか。
「●●がそういう●●だったら●●とか●●●●考えないといけないんですけどー?」とか。
「いい加減●●●●です」とか…
本気で書きそうだったんですけどね…。
よかった…。書かずに済んで。
きっと載せた後で後悔してただろうから。

ええと…。
やっぱり、しばらくは不安定なままな気がしますね…。

んー。
でも結局、愚痴ブログであることに変わりはなさそうですがw

ああーいつまで続けていけるのかな…。



続きはコメントのお返事かもですよ?


▌拍手▐
date:2008/12/02

にとまり。

179-にとまり

すいません。

意味不明です。

てか、意味などありません。

あまりにも眠すぎて…。

にとまりの会話は面白くて好きです。

いや、他のキャラ同士ももちろん面白いですが…。

良い組み合わせだなあと。

地霊殿でよりいっそう好きになったキャラがにとりだったもので。

そんだけです。




うひょいっ。



▌拍手▐
date:2008/11/06

 トップに戻る 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。